いくつもの肌トラブルに同時に働きかける

あらゆる肌トラブルの改善に働きかけるフォトフェイシャル。
最新の美容医療として注目を集めています。

このフォトフェイシャルでは、IPL(インテルス・パルス・ライト)という特殊な光を肌に当てておこないます。
IPLは肌にやさしい光であり、肌トラブルを広範囲で改善し、ツヤやハリ、潤いなどを蘇らせていく効果があるのです。

その特徴として注目されているのが、同時にいくつもの肌トラブルを改善していく力があるということ。
その光に照射された肌は、肌トラブルの原因ともなっているメラニンに対して熱となってダメージを与え、拡張してしまった毛細血管を改善、そしてコラーゲンなどの美肌にかかせない有効成分を生み出す繊維芽細胞を活性化します。

こうした働きがいっぺんにおこなわれることで、色素沈着が原因でおこるシミやそばかす、水分不足からおこるたるみ小じわ、毛細血管が広がって見える赤ら顔ニキビ後、だらしなく開いた毛穴など…同時にいくつものトラブルに働きかけるのです。

これは、狙っておこなうレーザー治療なんかとは比べ物にならないくらいの効率の良さです。
肌トラブルを改善し、肌そのものの細胞を活性化させて本来の美しさを引き出していくのです。

トラベル別!フォトフェイシャルの効果

照射された部分にある肌トラブルを同時に改善、そして肌を回復させていくというフォトフェイシャル。具体的にはどんな風に効いていくのでしょうか?

①シミやソバカス

IPLの光は肌奥深くに沈着したメラニン色素に反応し、それは熱となって攻撃します。
そうすることで、メラニン色素が肌の表面に浮き上がることになり、一見、シミやソバカスが濃くなったようになります。
光によって肌のターンオーバーも活性化されますから、次第にこれらが剥がれ落ちていきます。

②たるみ、小じわ

水分が足りない状態でおこるたるみや小じわ。
IPLの光は細胞の働きを活性化しコラーゲンの再生をサポート。
コラーゲンが十分に満たされていれば潤いも十分となり、肌がふっくらとすることでたるみや小じわも自然と目立たなくなっていきます。

③赤ら顔

毛細血管が広がることで起こる赤ら顔。
IPLの光は、この毛細血管を縮小させますので、赤ら顔も解消されていきます。

④ニキビ、ニキビ痕

IPLの光が、赤くなったニキビや色素沈着してしまったニキビ痕に反応。
これを改善して目立たなくしていきます。
また、コラーゲンの再生が活性化されることで、デコボコしてしまったニキビ痕も改善していきます。

⑤毛穴

IPLの光は、だらしなく開いてしまった毛穴を収縮する作用があります。
これを当て続けることによって毛穴が目立たなくなり、キメが整ったハリのある肌へと変わっていきます。